商品検索はこちら↓


[スタッフブログ] [よくあるご質問] [お客様の声]
 
スタッフブログ
 
 
 
 
番号 : 388夏至には何食べる?修正 削除
 
  書き込みをした方 : 末木 (mercato@naturalgrace.com) 日付 : 2018.06.22 14:06  
 
 
 
【贈答・プレゼントにも。こだわり高級素材無添加パスタソース専門店・おとりよせの
ナチュラルグレース メルカートのブログです】


昨日は、二十四節気のひとつ【夏至】でした。

一年で最も日が長く、夏至を過ぎれば少しずつ日が短くなっていくと思うと、

特別な一日のように感じてしまいますね。



冬至には、かぼちゃを食べて、ゆず湯に入るというのが定番ですが、

夏至には、特に食べるものは無いようです。

夏至の時期は田植えの時期の真っ只中で忙しく、

特別な行事食をとる余裕がなかったのではないかといわれています。



夏至の日から11日目が半夏生(はんげしょう)と言われ、

この日までに田植えを終わらせるのが良いとされています。

この夏至から半夏生の時期に食べる物は様々な地域であるようで

大阪ではタコであったり、香川県ではうどん。

関東では小麦で作った餅を焼いたもの、

また福井県ではサバを食べたりするようです。




 
 
番号 : 387小豆も入れて!!修正 削除
 
  書き込みをした方 : 末木 (mercato@naturalgrace.com) 日付 : 2018.06.20 13:53  
 
 
 


【贈答・プレゼントにも。こだわり高級素材無添加パスタソース専門店・おとりよせの
ナチュラルグレース メルカートのブログです】



当店では、レストランでもお弁当でも
ご飯は白いご飯と玄米とお選びいただけます。

白いご飯は、胚芽を残して毎日精米をしています。

また玄米には、黒米と小豆をプラスして
ほんの少しの焼塩を入れて圧力釜で炊いています。

以前、レストランの接客中に
お客様から、どうして玄米ご飯に小豆が入っているのかと
聞かれたことがあります。

確かに…どうして?

詳しく調べると、小豆を玄米に入れることにより
玄米独特のぬか臭さがなくなり風味が増すとのことでした。

また、小豆の効果で疲労の改善や
むくみを改善する働きも期待できます。

それと、アズキの主成分はたんぱく質で、
人間の体内では作ることができない9種類の必須アミノ酸を含んでいます。
特に、ブドウ糖の代謝を促進して集中力を高めたり、
カルシウムの吸収を促したり、肝機能を活発にしたりするリジンが、
アズキには多く含まれています。

リジンは、肉などの動物性たんぱく質に多いのですが
玄米には少ないため、アズキといっしょに炊けば、
アミノ酸バランスが非常にいい主食になるとのことです。

やはり、栄養の面からも美味しさの面からも
玄米ご飯に小豆は入っていた方がいいのですね〜

ちなみに、ごまをたっぷりかけて食べるのが私のオススメです♪


 
 
番号 : 386ミントは食べる派??修正 削除
 
  書き込みをした方 : 末木 (mercato@naturalgrace.com) 日付 : 2018.06.19 13:55  
 
 
 


【贈答・プレゼントにも。こだわり高級素材無添加パスタソース専門店・おとりよせの
ナチュラルグレース メルカートのブログです】


デザートに欠かせないミント♪

当店のレストランで使うミントは、

全て自家栽培のミントを使用しています。

旬を迎えたミントは、とても大きく、鮮やかです。


ところで、ミントって食べますか?

デザートなどにのっているミントです。

私は、すぐにお皿の脇へ移動して、食べません。。。

でも、色々と調べると食べる人の割合も多いそうです。

確かに…レストランの食べ終わったお皿にミントが無いこともしばしば。

あまり気にもしていませんでしたが、

みなさん召し上がっていたんですね〜


ちなみに、ミントを食べることで、

体にうれしい効果は、「消化促進・口臭予防・抗菌作用」!

食間に食べることで、口の中をスッキリさせるのがオススメです。
 
 
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
 
名前タイトル内容